メッセージ

この度、ガリレオ・グループ(ガリレオ)と日本管財グループ(日本管財)は、共同にて「さくら不動産投資顧問株式会社」を設立し、「さくら総合リート投資法人」の運用業務を開始致しました。両スポンサーグループと運用会社の各役職員が持つ不動産及び資本市場に関する経験と知見を最大限に活用して今後の成長機会を求めてまいります。

ポートフォリオに関しましては「総合型」の強みを活かし、物件タイプと所在エリアの多様化やテナントの過度の集中化を避けることで安定した利回りを確保していきます。また同時に、取得機会の増大による成長性も高めていきます。

不動産のファンド運用や開発の分野において豊富な実績を有するガリレオの経営陣は、過去20年間にわたり豪州証券取引所の上場リートの設立と運営に携わってまいりました。豪州上場リート市場は米国と並び歴史も古く、時価総額や銘柄数におきましてもJリートと肩を並べる程です。ガリレオは同市場にて、日本、米国における不動産投資の資金調達と運用の実績を積み重ねてきました。

東京証券取引所第一部に上場しております日本管財は、50年超の歴史を持つ日本有数の建物管理総合サービス企業です。そのビジネスラインは、プロパティ・マネジメント、アセット・マネジメント、建物ライフ・サイクル管理をはじめ、デュー・デリジェンス、耐震診断、警備業務等にまで及んでおり、50年の歴史を通して顧客から多大なる信頼を得ております。

この2社が過去10年の豪州リートの運営実績を踏まえ、Jリートの運用を行います。投資主価値の最大化に向け邁進してまいりますので、皆様のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

さくら不動産投資顧問株式会社
代表取締役社長 村中 誠

このページの先頭へ